オンシジウム ラン科オンシジウム属

オンシジウム ラン科オンシジウム属の多年草

1月の誕生花 オンシジウム

無数の蝶舞い飛ぶようなおしゃれな花の姿からバタフライオーキッドの愛称で、海外でも愛されている。花持ちがよいのと、出回り時期がほぼ一年中なので切花として人気がある。切花にされるものは黄色に褐色の斑点が入るものがほとんど。


洋ランの中では、比較的丈夫で育てやすい。日光を好むので、光線不足にすると生育が悪くなる。温暖な地方の植物ですが、以外と乾燥にも強く、温室がなくても栽培できる。逆に加湿すぎることを嫌う傾向があるので、鉢土の表面がよく乾いてから水をやるようにした方がよい。

英名 Dancing lady orchid(ダンシング・レディー・オーキッド)
別名 スズメラン、オンシディウム、バタフライ
原産地 亜熱帯~亜熱帯アメリカ
大きさ 草丈15~150cm
花色 赤、ピンク、黄、オレンジ、白、複
葉の形状 革質、被針形
花言葉 清楚、可憐、蕾のままでいて
開花期 周年
最盛期 8~12月
入手できる時期 周年
花持ち 1~2週間程度
用途 鉢植え、切花

いろいろなオンシジウム

オンシジウム オンシジウム
オンシジウム オンシジウム
オンシジウム オンシジウム

誕生花とは・・・

誕生花は1月から12月までの月ごとに分けられている「誕生月の花」と、1年366日の日にち別に分けられている「誕生日の花」とがありますが、そのほとんどはその月、その日にちなんだ草花や木々が数種類選ばれています。
また、誕生花は国や地域、宗教によっても違いがありますし、古くからの言い伝えによるもの、たんに花を普及させる目的で決められたもの・・・と、さまざまです。


こちらでは、各月の誕生花と花言葉、花の特徴などをご紹介していますが、全ての誕生花を掲載することはとても難しいので、花屋さんで売られている身近な誕生花を中心にしました。花選びの参考に・・・♪