ガーベラ キク科ガーベラ属

ガーベラ キク科ガーベラ属 多年草

10月の誕生花 ガーベラ

ガーベラは品種改良が進み、大輪系で肉厚になり八重から半八重のものが増え、花色も花びらの色の濃淡からぼかし方、花芯の色などさまざまで、施設栽培で切花はほぼ一年中出回っています。


鉢植えには日本で品種改良した「ポットガーベラ」が適している。良い花を咲かせるためには、日光によく当て春から秋には月に一回置き肥をし、乾燥ぎみに育てる。

英名 Transvaal daisy(トランスバール デイジー)
別名 花車
原産地 南アフリカ トランスバール
大きさ 草丈10~40cm
花色 赤、ピンク、黄、オレンジ、白、複色
葉の形状 多数混生、長さ4~10cm、白長毛が多い
花言葉 神秘、究極の美
開花期 4~10月
最盛期 12~3月
入手できる時期 品種による周年
花持ち 10日程度
用途 切花、鉢植え、花壇

ガーベラは、とにかくカラフルで咲き方もいろいろ♪

ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ
ガーベラ ガーベラ

誕生花とは・・・

誕生花は1月から12月までの月ごとに分けられている「誕生月の花」と、1年366日の日にち別に分けられている「誕生日の花」とがありますが、そのほとんどはその月、その日にちなんだ草花や木々が数種類選ばれています。
また、誕生花は国や地域、宗教によっても違いがありますし、古くからの言い伝えによるもの、たんに花を普及させる目的で決められたもの・・・と、さまざまです。


こちらでは、各月の誕生花と花言葉、花の特徴などをご紹介していますが、全ての誕生花を掲載することはとても難しいので、花屋さんで売られている身近な誕生花を中心にしました。花選びの参考に・・・♪