アスター

アスター キク科カリステフス属 一年草

8月の誕生花 アスター

ちょっと見たところ、染料で染めたような造花のような印象のあるアスターは日本ではお盆やお彼岸などに仏壇に供える花として親しまれています。


花言葉の「信ずる心」は、この花で恋の占い(花占い)をするところからついたようです。

英名 China Aster (チャイナ・アスター)
別名 カリステフス(エゾギク)、薩摩菊
原産地 朝鮮半島北部~中国北部
大きさ 草丈30cm~1m
花色 赤、ピンク、黄、オレンジ、白、青、複色
葉の形状 鋸葉のある被針形
花言葉 純白、潔白、無邪気(花色別もある)
赤 : 純潔
黄 : 無邪気
白 : あどけなさ
開花期 12月~6月
最盛期 3月
入手できる時期 12月~6月
花持ち 一週間程度
用途 切り花、鉢植え、花壇

アスターのいろいろな花色

アスター アスター
アスター アスター
アスター アスター
アスター アスター
アスター アスター

誕生花とは・・・

誕生花は1月から12月までの月ごとに分けられている「誕生月の花」と、1年366日の日にち別に分けられている「誕生日の花」とがありますが、そのほとんどはその月、その日にちなんだ草花や木々が数種類選ばれています。
また、誕生花は国や地域、宗教によっても違いがありますし、古くからの言い伝えによるもの、たんに花を普及させる目的で決められたもの・・・と、さまざまです。


こちらでは、各月の誕生花と花言葉、花の特徴などをご紹介していますが、全ての誕生花を掲載することはとても難しいので、花屋さんで売られている身近な誕生花を中心にしました。花選びの参考に・・・♪