「5月の誕生花」の記事一覧

5月31日の誕生花 花言葉 ルピナス

5月の誕生花
ルピナス

ルピナスは、藤の花をさかさまにしたような花なので、ノボリフジ、タチフジなどとも呼ばれています。寒さには強いのですが、暑さは苦手な花のようです。また、学名のルピヌスはルーブス(狼)のようにはびこることを表し、「どん欲」という花言葉もそんなところから付けられたのではないかと言われています。

5月30日の誕生花 花言葉 ノイバラ

5月の誕生花
ノイバラ

ノイバラは、バラの原種とされ、日本では昔からなじみが深く「万葉集」でも宇万良(うまら)という名前で表記されています。シューベルトの「野ばら」で「童はみたり、野中のバラ...」と登場するバラは、このノイバラ(別名ノバラ)のことです。

5月29日の誕生花 花言葉 オダマキ

5月の誕生花
オダマキ

オダマキには、気品ある青紫色の日本原産(ミヤマオダマキ)の他に、花色、花形がともに豊富な西洋オダマキがあります。耐寒性のある多年草で、「オダマキ」という名は、花の後部の距の形が糸巻きに似ているところから付けられたと言われています。

5月25日の誕生花 花言葉 バーベナ

5月の誕生花
バーベナ

バーベナで、よく栽培されているのは「美女桜」と呼ばれるもので、1年草としてあつかわれるタイプと「テネラ」と呼ばれる宿根草タイプです。バーベナは花色も豊富で開花期も長いので、花壇やコンテナでの寄せ植えとして最適です。小まめに摘芯して脇芽を伸ばし楽しめます。

5月23日の誕生花 花言葉 ミズヒキ

5月の誕生花
ミズヒキ

ミズヒキは、慶事で用いられる「水引」から名前が付けられたと言われていますが、米粒大の花をよーく見ると、上の方が赤、下の方が白に色が分かれています。おめでたいとされている花色のとても小さい花が細長い花穂にそって咲く様子が「水引」に例えられて付けられた名前です。

ページの先頭へ