ブバルディア

ブバルディア アカネ科ブバルディア属 半耐寒性宿根草

12月26日の誕生花 ブバルディア

ブバルディアには、現在30種以上の品種があると言われ、改良交配も盛んに行われています。一重咲き、八重咲きの他、半八重咲きなどの変わった種類の他にも大輪系なども出てきました。日本でよく見かけるのは秋から冬にかけて強い芳香をはなち、赤やピンクの可憐な花を咲かせる「ヒブリダ」です。

英名 Bouvardia(ブバルディア)
別名 ブバリア、ブバルジア、カニノメ(蟹の目)、カンチョウジ(寒丁字)
原産地 熱帯アメリカ
大きさ 50cmから100cm
花色 赤、白、ピンク、他
葉の形状 卵形または披針形、対生または輪生
花言葉 交わり、白:羨望、ピンク:清楚
開花期 周年
最盛期 6月から10月
花もち 7日ほど
入手できる時期 10月から12月(鉢花)、周年(切り花)
用途 切り花、鉢植え