胡蝶蘭(コチョウラン)

胡蝶蘭(コチョウラン) ラン科ファレノブシス属 多年草(温室栽培)

12月18日の誕生花 胡蝶蘭(コチョウラン)

胡蝶蘭(コチョウラン)は、和名の「胡蝶蘭」と呼ばれることが多いのですが、もとはギリシャ語のファレノプシス(蛾に似ているもの)という名前で、ファレノプシス属には品種改良によって50種類以上の品種があると言われています。


胡蝶蘭の多彩な品種の中でも交配種では、花の色によって種類が分けられ、白花系、白弁赤リップ系、桃色系、黄色系などがあります。

学名 Phalaenopsis cvs.
英名 Moth orchid(モス オーキッド)
別名 ファレノプシス
原産地 インド、東アジアからオーストラリア、フィリピン
花色 赤・ピンク、黄・オレンジ、白、緑、茶、他
葉の形状 左右に広がる肉厚の葉、互生
花言葉 清純、幸福が飛んでくる、あなたを愛します
花持ち 2週間程度
開花期 周年
最盛期 2から3月と6月
入手できる時期 周年
用途 切り花、鉢植え