コスモス

コスモス キク科コスモス属 一年草

10月5日の誕生花 コスモス

コスモスは、日本には明治時代に入ってきましたが、とても生命力が強く、すぐに日本中どこでも見られるようになりました。花の形が桜に似ていて花の咲く時期が秋頃なことから「秋桜」とも言われています。在来種は、秋咲きですが、改良型のコスモスは、種を蒔けば約2ヶ月で花を見られます。

英名 Cosmos(コスモス)
別名 オオハルシャギク(大春車菊)、アキザクラ(秋桜)
原産地 メキシコ、アメリカ
大きさ 80cmから1m
花色 赤、ピンク、黄、オレンジ、白、他
葉の形状 羽状に細かく切れ込んだ糸状、対生
花言葉 乙女の心、調和、野生美、少女の純潔
開花期 4月から11月
最盛期 7月から9月
花持ち 5日から10日程度
入手できる時期 4月から11月