イチイ

イチイの実 イチイ科イチイ属 常緑針葉樹

10月21日の誕生花 イチイ

イチイの木はとても加工しやすく、この木で仁徳天皇の持つ笏(シャク)が作られたことから「一位」と呼ばれ、以来、縁起の良い木とされているようです。また、赤い果肉状の部分は甘く食べられますが、中にある種は有毒なので注意が必要です。

英名 Japanese yew
別名 アララギ、シャクノキ
原産地 北半球(温帯~マレーシア西武)、メキシコ
大きさ 2m~20m
花色 薄ピンク(地味で目立たない)
花言葉 心のこり、悲しみ、高尚
開花期 3月~4月
最盛期 9月~10月(実がなる)
入手できる時期 3月~7月
花持ち 3~5日程度
用途 薬草、園芸