kuzu-9.jpg

クズ マメ科クズ属 多年性つる植物

9月21日の誕生花 クズ

クズは、風がふくと葉が裏返って葉の裏が見え、その白さが印象的なことからウラミグサ(裏見草)という別名があります。平安時代にはその「裏見」を「恨み」に変えた和歌も多く詠まれていたようです。クズからとれるデンプンは和菓子の材料として利用されたり、煎じて風邪などに効果のある漢方薬としても使われています。秋の七草のひとつ。

英名 Kudzu(クズ)
別名 クズバイン、マクズ、クズカズラ、マメフジ、ウラミグサ(裏見草)
原産地 日本、中国南東部
大きさ 草丈50cmから100cmほど
花色 赤紫色
花言葉 活力、芯の強さ、治癒
開花期 8月から9月
最盛期 8月から9月
用途 庭植え