sagisou-8.jpg

サギソウ ラン科サギソウ属 多年草

8月21日の誕生花 サギソウ

サギソウは、初夏から夏にかけて白い花を咲かせますが、その花の形がまるで白鷺が羽を広げたような様子に見えることからこの名前が付けられたと言われています。日本にはサギソウにまつわる伝説や物語が多く、古くから親しまれている花ですが、兵庫県姫路市、東京都世田谷区のシンボル花になっています。

英名 Egret flower(イーグレット フラワー)、White egret orchid(ホワイト イーグレット オークド)
別名 シラサギソウ(白鷺草)、サギラン、サギゴケ
原産地 日本、 朝鮮半島、台湾
大きさ 草丈:20cmから50cm
花色
花言葉 夢でもあなたを想う
開花期 7月から8月
最盛期 7月
花持ち 3日から4日程度
入手できる時期 4月から10月
用途 切り花、鉢植え、庭植え