zeraniumu-7.jpg

ゼラニウム フウロソウ科テンジクアオイ属 多年草

7月5日の誕生花 ゼラニウム

ゼラニウムは、アラーの神がイスラム教の創始者マホメットの徳を称え生み出した植物だと言われています。花言葉の「愛情」も神の無償の愛情から生まれたようです。

英名 Fishgeranium(フィッシュゼラニウム)
別名 ペラルゴゼラニウム、モンテンジクアオイ
原産地 南アフリカ
大きさ 草丈、30cmから50cm
花色 赤、ピンク、白、複色、他
葉の形状 長柄、心臓状円形、浅裂
花言葉 愛情
開花期 周年
最盛期 5月から9月
入手できる時期 周年
用途 切花、鉢植え、花壇