sukabiosa-7.jpg

スカビオサ マツムシソウ科マツムシソウ属の越年草

7月30日の誕生花 スカビオサ

スカビオサは、マツムシソウといった方がわかる方が多いかもしれません。若干寂しげな感じがする花は、秋草の中で特に美しい花だと言われています。


日本では、紫という色は高貴な色とされていますが、ヨーロッパなどでは悲しみを象徴する色だと言われ、紫のこの花は、「不幸な愛情」「私はすべてを失った」などという花言葉いなったとされています。

英名 Pincushion flower(ピンクッションフラワー)
別名 マツムシソウ(松虫草)
原産地 日本
大きさ 草丈30cmから80cm
花色 薄ピンク、青、紫、白など
葉の形状 羽状に分裂
花言葉 私はすべてを失った、不幸な愛情
開花期 7月から10月
最盛期 7月から9月
入手できる時期 5月から10月
花持ち 7日程度
用途 花壇、庭植え