jinia-5.jpg

ヒャクニチソウ キク科ジニア属 春まき一年草

5月4日の誕生花 ヒャクニチソウ

ヒャクニチソウの英名は、「コモン・ジニア」の他に、ユース・アンド・オールド・エイジ(Youth and old age)というものがありますが、これは「若者と老人」ということで、ひとつひとつの花は2週間ほどで散っても、次から次へと新しい花が咲き、いろいろな花色で、長く楽しませてくれるということを表しているようです。

英名 Common Zinnia(コモン・ジニア)
別名 チョウキュウソウ(長久草)、ジニア
原産地 メキシコ
大きさ 草丈は、30cmから90cm
花色 赤、ピンク、黄、オレンジ、白、緑、複色、他
葉の形状 対生、無柄
花言葉 友への思い、別れた友を思う
開花期 5月から10月
最盛期 5月から7月
入手できる時期 4月から10月
花持ち 5日から10日程度
用途 庭植え、花壇、鉢植え