rupinasu-5.jpg

ルピナス マメ科ルピナス属の一、二年草、多年草

5月31日の誕生花 ルピナス

ルピナスは、藤の花をさかさまにしたような花なので、ノボリフジ、タチフジなどとも呼ばれています。寒さには強いのですが、暑さは苦手な花のようです。また、学名のルピヌスはルーブス(狼)のようにはびこることを表し、「どん欲」という花言葉もそんなところから付けられたのではないかと言われています。

英名 Lupine(ルービン)
別名 ハウチマメ(羽団扇豆)、ノボリフジ(昇藤)
原産地 南北アメリカ、地中海沿岸、他
大きさ 草丈60cmから150cm
花色 赤、ピンク、黄、橙色、青、紫、白、複色、他
葉の形状 掌状複葉、小葉が5枚
花言葉 どん欲、いつも幸せ
開花期 4月から6月
最盛期 5月
入手できる時期 2月から6月
花持ち 5から6日程度
用途 鉢植え、庭植え、切り花