tubaki-2.jpg

ツバキ ツバキ科ツバキ属の常緑高木

2月14日の誕生花 ツバキ

ツバキという名前は、ツバキの葉に艶があることから「艶葉木(ツヤハキ)」、または、葉が厚いことから「厚木(アツキ)」さらに葉が常緑なことから「寿葉木(スハキ)」、これらの言葉が転じたものではないかと言われていますが、いずれも葉からきている名前だというところが共通しています。

英名 Camellia(カメリア)
別名 ヤマツバキ、ナマツバキ
原産地 日本、中国
大きさ 丈2mから10m
花色 赤、ピンク、白、緑、複色
葉の形状 互生 長さ6から12cm
花言葉 ひかえめな美徳、最高の愛らしさ
開花期 12月から4月
最盛期 1月から2月
入手できる時期 12月から4月
花持ち 3日から7日程度
用途 庭植え、鉢植え