purimura-2.jpg

プリムラ サクラソウ科プリムラ属 常緑多年草

2月11日の誕生花 プリムラ

プリムラには日本のサクラソウなども含まれますが、500種類以上の品種があるかなり大きな属です。外国産や西欧で改良されたものを「プリムラ」と呼ぶことが多い。


プリムラは、色とりどりの可愛らしい小花が明るく春を告げる花です。花色は黒以外は全部と言えるほど豊富で、ポピュラーなものとして「P・マラコイデス」「P・ポリアンサ」「P・オブコニカ」などがあげられます。

英名 Primula(プリムラ)
別名 セイヨウサクラソウ(西洋桜草)
原産地 北半球の山地(チベット、ヒマラヤ、ヨーロッパ)
大きさ 草丈10cmから20cm。
花色 白、桃、赤、赤紫、紫、黄、オレンジ、複色、他
耐寒性 やや弱い
花言葉 神秘な心、うぬぼれ
開花期 10月から5月
最盛期 3月
入手できる時期 10月から3月
花持ち 5日から10日程度
用途 鉢植え、庭植え