purimura-1.jpg

プリムラ サクラソウ科プリムラ属 常緑多年草

1月22日の誕生花 プリムラ

プリムラは、サクラソウの仲間をもとに作り出された園芸品種で、小型でカラフルなジュリアンやポリアンサ、また、サクラソウに良く似たマラコイデス、ソフトな花色で人気のオブコニカなど、その種類は豊富です。


プリムラの仲間はいずれも日光を好み、光線不足だと花のつきが悪くなりますが、オブコニカは葉やけしやすいので、レースのカーテン越しの光を当てるようにします。

英名 Primula(プリムラ)
別名 セイヨウサクラソウ(西洋桜草)
原産地 北半球の山地(チベット、ヒマラヤ、ヨーロッパ)
大きさ 草丈10cmから20cm。
花色 白、桃、赤、赤紫、紫、黄、オレンジ、複色、他
耐寒性 やや弱い
花言葉 神秘な心、うぬぼれ
開花期 10月から5月
最盛期 3月
入手できる時期 10月から3月
花持ち 5日から10日程度
用途 鉢植え、庭植え