saineria-1.jpg

サイネリア キク科サワギク属 越年草

1月17日の誕生花 サイネリア

サイネリアは、赤い花、紫の花、ピンク色の花など種類はいろいろは単色系ですが、花びらの縁にだけ色のあるもの、花びらに白い輪の入ったものなど、色の付き方はさまざまです。


特に花びらに白い輪のできたものを「シネラリア」といい、ラテン語の「老人」という意味の「セネックス」からつけられました。花のあとにできる揃い冠毛が、老人の頭に似ているからだそうです。

英名 Groundsel,Cineraria(グランドセル・シネラリア)
別名 フキザクラ、シネラリア、富貴菊(フウキギク)
原産地 カナリア諸島
大きさ 草丈20cmから40cm
花色 赤、紫、濃紫、赤紫、白
葉の形状 大型の心臓型
花言葉 いつも快活、喜び
開花期 2月から3月
最盛期 12月から4月
入手できる時期 10月から4月
花持ち 10日程度
用途 鉢植え